テクノロジーニュース

東京都内最大級のモビリティメディア「GROWTH」SDGsへの取り組みを推進する企業の代表者が全力プレゼン『ELEVATOR PITCH vol.3 〜SDGsへの取り組み編〜』を限定配信|株式会社ニューステクノロジーのプレスリリース

 

  • 本日より『ELEVATOR PITCH vol.3 〜SDGsへの取り組み編〜 』を限定配信

本日10月11日(月)より、『ELEVATOR PITCH vol.3 〜SDGsへの取り組み編〜』の配信を開始します。「エレベーターピッチ」とは、IT企業の聖地であるアメリカのシリコンバレー発祥とされ、”世界最短のプレゼン”や”究極の短時間プレゼン”などと呼ばれています。モビリティメディア「GROWTH」では、好評につき第三回目の企画実施となります。第三回目は、持続可能な社会を目指し、2015年に国連サミットでグローバルアジェンダとして採択された「SDGs」の達成に向けて事業を推進する5社の登壇が決定。自社の取り組みを15秒でプレゼンします。

【登壇企業一覧】

・USEN-NEXT HOLDINGS

・オイシックス・ラ・大地

・ belong

・アイデミー

・Agoop

 

 

 

 

 

 

 

本コンテンツは、2021年10月11日(月)〜10月17日(日)の期間限定で、東京都内を中心に運行するタクシーと連携したモビリティメディア「GROWTH」にて、ご覧いただけます。

ニューステクノロジーは、今後も最適なコンテンツ設計を通して、人々の「移動」に伴う体験価値の向上、豊かな社会に繋がるモビリティサービスを追求していきます。また、各種媒体及び広告主からの参画を広く募ってまいります。

 

「THE TOKYO TAXI VISION GROWTH」とは、東京都内に特化したモビリティメディアです。東京23区内で活躍するビジネスパーソンを中心に、タクシーというプライベート空間にて、広告情報を広く深く届ける事を可能にします。また、「移動に、出会いを。」をコンセプトに、ターゲットに合致したオリジナルコンテンツを制作・配信を開始し、モビリティメディアとして移動空間の価値向上やユーザビリティ向上に努めています。サイネージ設置台数は、2021年7月に全国で1万4,000台(うち都内1万2,500台)に到達し、今後も拡充を予定しています。

■株式会社ニューステクノロジー

会 社 名           :株式会社ニューステクノロジー

住 所               :東京都港区赤坂 4-15-1 赤坂ガーデンシティ 13F

設 立               :2014年10月1日

代 表 者           :三浦 純揮

資 本 金           :2,000万

事 業 内 容       :コンテンツクリエイティブ事業、メディアアカウント事業、サイネージ事業

 

クレジットソースリンク

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button