テクノロジーニュース

テクノロジーによる指の操作/バッハ:チェロ組曲 kimariris



0:23~指記憶を抜かれミスさせられ弾きなおしています。これは、テクノロジーによる演奏妨害証拠動画です。詳細は以下をご覧ください。武蔵野音大ピアノ科卒、独留学。現役ピアニスト&ピアノ講師。テクノロジー犯罪被害者です。

私の命よりも大事に想っている父の足もまだ治っていません
飲まなくてよい薬を大量に服用させられ、毎日リハビリに通っています
父は、日本で三つの指に入る美大出身で長年絵に携わる仕事、都内で会社を経営してきました。今年4月に目を加害され手術をしましたが、右目の視角異常は未だ治りません。何方か、父を助けて下さい。父の目と足が治らなければ、私は死にたい。

9月27日日曜日0237現在、何日間も一睡もさせてもらえない虐待を受けています。1週間以上一睡もしていません。フラフラになりながら弾きました

※いずれの曲もテクノロジーで実力の半分も出せないようにされています

この曲もコンサート等でよく弾くので、曲名詳細は控えさせて頂きます
(テクノロジーは、現代の日本では認識されていなく、うつ病患者と思われてしまうので)
普通の方なら、演奏途中で弾き直していたり止まってしまった動画をアップしないと思います。私は、演奏中のほとんど全てのミスがテクノロジーで行われていることを認識していますので敢えてこのままアップしました。
0:23の箇所で、右手の和音D F Dを、B♭D B♭と押さえさせられています
全体の演奏を見て頂ければわかりますが、ピンポイントでこの箇所の
指の記憶を抜き、D音をB♭音と脳に認識させミスをさせます

3:03~、また左手の指の記憶を抜かれましたが、即興で音を足して
ごまかしていますので、あまり分からないかもしれません
(コンサートでも度々されますので、防御の術が自然と身に付きましたが、いつも防御できるわけではありません)

3:15~右C♯音の箇所をC音にずらして打鍵させられています
こちらは、指の操作で打鍵をずらされています
(打鍵は、テクノロジーで数ミリ単位でずらすことが可能です)

何年も前から弾いていた曲で、最近さらった曲ではありません
(音楽をわかっている方であれば、このミスが、練習不足によるものではないということが、お分かり頂けるかと思います)
最近もずっと弾いていて、このように音を頻繁に間違えることは、
被害認識前の私のピアノ歴史上、一度もありません。

音を間違えた時、私は驚きを隠せません
今まで間違えたことが一度もない箇所で、度々間違えるからです
何度も言いますが、ピアニストの運指はそんなに簡単に忘れられるものではありません
脳よりも指が覚えているからです

間違える箇所が、その日によって度々変わることも不自然です
加害者は、その時の気まぐれ、ピンポイントで、指の記憶を抜くので
このような一貫性のない箇所で度々音が間違えるのです

今まで、指を操作され激痛を送られ、止まってしまうことを常に恐れながら弾いていた為、音楽的表現等が乏しくなっていました。
今後は、操作で間違えさせられることを、あえてこちらで公にし、自分の感性、表現力に重点を置いて演奏、動画アップしていきたいと思います

話は変わりますが、、、

私の父が3週間ほど前夜中2時~3時に、足をつらされそれ以降歩けなくなってしまいました。
私だけでなく、私の家族も酷い虐待拷問を24時間受けており、いつ殺されてもおかしくない
状況です
加害者による酷い演奏妨害がなくなるまで、アップし続けます
動画のアップがなくなった時、私が殺されたと思って下さい
毎日の壮絶な被害記録は、kimaririsのブログ「集団ストーカー撲滅に向けて~」に記録しています

追記:
ヴェネツィアの舟歌をアップしてから、他2曲のアップロードは完了しているのに、youtubeに反映されない被害があり、ベネツィアの舟歌の概要欄にそのことを書いた瞬間に反映し見ることが出来るようになりました。加害者は、バッハの組曲を死ぬほど公開してほしくないそうです。
9月27日日曜日
0237私の父の足を歩けなくした加害者が、この概要欄説明の改竄を繰り返しています。トップに、指を操作され、演奏が途中で止まってしまうことを書きましたが、それを何度も消されます。本日も一睡もさせてもらえないだけでなく、両目全身に耐えがたい、飛び降りたくなる程に酷い痒みを送られています。胸をつらさせるのも毎日です。いつ自殺させられてもおかしくない状況です

ソース

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button