テクノロジーニュース

伝わる資料の作り方7Step【前編】|ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ



<今回のテーマ>
伝わる資料の作り方

自分が作った資料を上司に見せたら「情報が多すぎてわかりにくい」「何が言いたいの?」など、伝わらなかった経験はありませんか?
伝わる資料というのは、見栄えのいい資料を作ることとは異なります。
事例を基に、「伝わる資料とは何か?」を体感して頂きながら、伝わる資料作りの7Stepを紹介します。

<動画で紹介している内容>
・事例:良い資料と悪い資料
・伝わる資料のコアとなるポイント
・伝わる資料を作るための7つのStep

ケンブリッジをもっと知りたくなった方はこちら。
・無料オンラインセミナーを多数開催!
 

・本編内容をより深く理解したい方向けに本が出ました!
 

・事例を読めばプロジェクトのイメージがより具体的に
 
 
Produce Change Leading Talent.
ケンブリッジは変革をリードする人材で溢れた社会を作ります。
そのためには、ノウハウの開示を惜しみません。

ソース

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button