テクノロジーニュース

ナノテクノロジーで『ミクロの決死圏』の世界を実現させる|片岡一則



続きはコチラ⇒

ハリウッド映画『ミクロの決死圏』のように、体内に病院を創る。東京大学政策ビジョン研究センター特任教授でナノ医療イノベーションセンター長の片岡一則氏は、自動的に診断や投薬、手術までも行えるナノマシンの研究開発に取り組んでいる。ナノマシンは、様々な構造体にすることができ、さらに体内のpH変化に反応して、投薬などさまざまな行動を取ることができる優れものだ。(全5話中第1話)

出演者:片岡一則(ナノ医療イノベーションセンター センター長/東京大学名誉教授)

テンミニッツTV『ナノテクノロジーで創る体内病院(1)ナノマシンの作り方』より

ーー
【テンミニッツTV】
東大教授などの有識者200名以上が講師として出演し、3,000本以上の講義を配信しているインターネットを使った教養講座です。大人になってからもう一度学び直したい、自分の知らない分野を学んでみたい、生涯学習の一環として常に学び続けたい、そんなあなたの向学心に応えます。
詳しくはコチラ⇒

#片岡一則 #ナノテクノロジー #ナノマシン

ソース

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button