テクノロジーニュース

【映画紹介】2384年、人間が真空パックに包まれ販売される未来社会【映画レビュー】



「オルタード・カーボン」
視聴していただきありがとうございました。

公開年:2018
出演:アンソニー・マッキー、リーラ・ローレン、シモン・ミシック
原作・制作:レータ・カログリディス

#映画紹介#ドラマ紹介#Netflix#ドラマレビュー#映画レビュー

ソース

Related Articles

39 Comments

  1. 声が可愛すぎて内容が入ってこない時あるww
    (※可愛すぎです。)

  2. エリジウムとブレードランナーを足して2で割ったような感じだな。

  3. こういうディストピアかユートピアかわからない映画って最後は必ずといっていいほど、最後の選択は見ている人の想像にお任せなんだよね

  4. ナレーターの方の感情移入も素晴らしいし、何より声がとても魅力的。これからも頑張ってください。( ´艸`)

  5. なんかアイザック・アシモフの鋼鉄都市を思い出したわ。

  6. 海外の映画で大阪とか日本人の名前出てくるとめっちゃ嬉しくなるの俺だけ?

  7. 原作はSF小説で割と有名です 「オルタードカーボン上・下」「ブロークンエンジェル上・下」「ウォークンフェアリーズ上・下」の3部で構成されています Amazonで和訳版が3部合計で7000円程ですので気になった方は是非

  8. 日本感のある名前が出てくる度にちょっと笑ってしまう笑
    Netflix色々面白そうなのあるなー

  9. 永遠の命なんてクソいらないw
    でもまあ、面白そうなドラマ?映画?やね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button